Samsung art museum leeum & 韓国日誌「完」

c0214542_284310.jpg


c0214542_285647.jpg


c0214542_29682.jpg


二日目は近代建築を見に行きました!サムスン美術館です。

この美術館は三人の建築家によって設計されためずらしい建築です!

壱枚目はオランダの建築家「レム・コールハース」
レム棟は韓国の近代美術を展示していますが、あいにく展示の準備をしていたので入れず。

弐枚目はスイスの建築家「マリオ・ボッタ」
ボッタ棟は古美術を展示しています。陶磁器、古書画、仏教美術、金属工芸品などですね。

参枚目はフランスの建築家「ジャン・ヌーヴェル」
ヌーヴェル棟は世界の近現代美術を展示しています。

内部空間はジャンの建築が一番良かったです!(オイラはジャンが好きだからということもありますが)
ホワイトキューブが美術館の主流ですが、ヌーヴェル棟は内部空間が全部真っ黒です!
たぶん鉄を酸化させているのでしょう。逸脱な空間です!

この美術館、とゆーかほとんどの美術館の内部は撮影禁止なので外観写真しか撮れずブログに載せる
ことはできないので、ぜひみなさん韓国に行った時はこの美術館にも行ってみて下さい!

今回で韓国日誌はおしまいになります。韓国は本当に良い国でした。
お隣の国なのに知らないことがいっぱいでした。
みなさんもぜひ韓国に足を運んでみて下さい!


韓国が気に入ってもらえたら、1クリックお願いします。
[PR]
by no_doiken_no_life | 2009-10-26 02:21 | Architecture | Comments(4)
Commented by rie-ryu at 2009-10-27 21:06
サムスン美術館は行きたいと思ってる場所のひとつです。
今回11月末にソウルに行くので時間があれば行ってみようと思います。
Commented by ken_kisaragi at 2009-10-27 22:27
韓国-----終わり? もう少し見たかった、残念。
アンケートは<2>でしょうか!

書き込みと、韓国面白かったので 2クリック!!
Commented by no_doiken_no_life at 2009-10-28 11:14
>rie-ryuさん
サムスン美術館は、韓国ならではのものは、展示品だけですが、
巨匠三人の建築だけあって、内部空間はやっぱり最高でした。
ぜひ体感してもらいたいですね!
Commented by no_doiken_no_life at 2009-10-28 11:19
> ken_kisaragiさん
いや〜実は、後半は撮影禁止のとこばっかり訪れてしまったんですよ。
歴史的建造物は撮り放題なんですけど、近代建築の美術館とかは
内部写真が撮れなくてですね。外観だけ撮ってもって思いまして。

ヨーロッパ楽しみにしてて下さい。相変わらず建築しか撮っていませんが(笑)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl