sculpture


c0214542_20273943.jpg




c0214542_20274647.jpg




c0214542_20275489.jpg



今回は彫刻についてのお話です。
ガウディの彫刻には植物や動物が多いです。自然の見方が普通の人とは違いますね。


ガウディは自然を

「常に開かれて、努めて読むのに適切な偉大な書物である」

と述べています。(入江正之「ガウディの言葉」彰国社より)


ガウディは修業時代にモンセラートの修道院の装飾を手掛けていますが、その修道院の後ろそびえる
聖地モンセラートの丘の岩山に影響したものがサグラダ・ファミリアであり、奇抜な建物が当時の人
たちに反対された時、カタルーニャの風をあびるモンセラートの丘の岩とこの教会は同じ風をあびて
いると訴え、現在人々が疑問視することはなくなったんですね。


1、2番目の写真は果物ですね。果物の彫刻はガウディの建築に頻繁に登場します。

3番目の写真は東側の生誕のファサードの彫刻です。この彫刻は、日本人の彫刻家「外尾悦郎」が、
手掛けています。外尾氏はサグラダ・ファミリアで主任彫刻家を努めています。
日本人が担当しているって知ってましたか?

ガウディは設計図をあまり描かない人で、模型ばかり造っていたそうですが、戦争で壊れてしまって、
完成形が分からないのですが、現在の彫刻家が、模型の破片などを参考にして、自分の腕で彫刻を
ガウディの彫刻に近づけているのですね。

新世紀エヴァンゲリオンでおなじみのスーパーコンピュータ「マギ」の三つの人格の名前に付けられて
いる、東方の三賢者、メルキオール、バルタザール、カスパールの像もあるらしいですが、発見できま
せんでした。

そもそも彫刻に何の意味があるのかというと、お金がなく読み書きができない人が、聖書に何が書いて
あるか理解する為に目で見て分かるようにするためです。日本でいう仏像ですね。

日本人が教会を見て珍しいと思うように、海外の方たちから神社やお寺を見ると珍しがりますよね。
宗教建築は普遍的なものですが、現在の人々にはなかなか理解しがたいものがあるかもしれませんね。


「あしあと」代わりに1クリックお願い致します (゜∀゜)ーー!!
[PR]
by no_doiken_no_life | 2009-11-07 21:11 | Architecture
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl