構造実験装置「フニクラ」

今日はガウディが考案した逆さ吊り実験装置「フニクラ」のお勉強をしましょう!

説明しよう!(オーキド博士風に)
フニクラとは単純に簡単に言うと、構造計算装置じゃ!計算するわけじゃないが、
有機的な形態に力学的合理性を持たせようと10年以上にわたって研究されたのじゃ。
サグラダ・ファミリアもこれがないと建設が始まっておらなかったのじゃ!
下の写真がフニクラじゃ(゜д゜)!

c0214542_23181428.jpg


まず、ひもの両端を持って吊るし、垂れ下ったひもの中心に重りを下げ、できた
放物曲線を逆さまにしてアーチの形態を求めるのじゃ。
このアーチが幾層にも重なり、柱と力の方向性や構造が計算せずとも解析されると
いうわけじゃな!わかったかのぉ?わからんのなら下の図(doiken作)を見るのじゃ(゜д゜)!

c0214542_2318546.jpg


わかったかのぉ?最初の写真のフニクラの下には鏡がおかれておる!
つまり鏡をカメラで写せば逆に撮れるというわけじゃ!
決してパンチらを逆さ撮りする為じゃないぞぉ(゜∀゜)(゜∀゜)――!!

c0214542_23182847.jpg




c0214542_23183789.jpg


カサ・ミラの中はアーチで構成されているんじゃ。
このアーチの構造計算をフニクラによって解析されているんじゃ。

どうじゃ勉強になったかのぉ?こういう観点から建築を見ると
友達に自慢できるぞ(゜∀゜)(゜∀゜)――!!
さぁ次回はこのフニクラが使われたグエル公園を紹介するぞぃ!  
                             To be continued.


あしあと代わりに、ここの下をポチッと、クリックお願いします (゜∀゜)ーー!!
人気ブログランキング 建築・美術館・ギャラリー ←クリック!
[PR]
by no_doiken_no_life | 2009-11-24 23:23 | Architecture
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts

その他のジャンル