HDRI 製作過程

僕のHDRI製作過程を紹介します。まず元画像です(素人丸出し写真ではずかピー)
カメラ:Canon EOS Kiss Digital ISO:200(低い方がえぇ) ホワイトバランス:オート
c0214542_23481121.jpg

その他二枚のjpegです。最近はAEBではなく手動でします(結構ノリで露出決めてます。)
c0214542_23482451.jpg

んで、Photomatixでトーンマッピングした画像です↓
まず最初のHDRを生成ーオプションで「イメージのずれを修正」「ノイズを減らす」「ゴーストを減らす」に
チェックは入れません。最新版だと修正されすぎてディテールが失われる気がします。
手動でブラケット撮影ですが、三脚使ってタイマーで撮影すれば、ずれはまずないです。
この場所は歩道橋の上なのですが、電車が走ると揺れるので、避けて撮りました。
それではトーンマッピングをやりましょう。

強さ:100
彩度:彩度はフォトショでいじるのでとりあえず50
光度:以前まで100でしたが、最近は50以下にすることが多いです。
マイクロコントラスト:ここ重要!
スムージング:あまりいじらんね。
ホワイトポイント:ここも重要!!
ブラックポイント:0
ガンマ:これも重要!!!
カラー設定、その他の設定は特にいじりませんが、マイクロスムージングは必要なときは使います。
これでこんな感じです↓
以前はどうせフォトショでレタッチするからといって、トーンマッピングを
てきとーにやっていたのですが(それなりにやっていたのではあるが)、
最近はフォトショよりPhotomatixでのトーンマッピングの方が重要だと感じます。
Photomatixでのトーンマッピングがラーメンだとすると、Photoshopでのレタッチはトッピングでしょうかね。
c0214542_0264883.jpg

というわけでフォトショでトッピングしたのがこれです↓
主に使うのはレベル補正、トーンカーブです。(普通かっ!!)
後はレイヤーをいくつかつくってという感じです。写真によってレイヤーの数やその他レタッチは変わります。
それぞれの写真の良さを一番引き出せるレタッチを心がけています。
Topaz ajdustは昔の海外の1shot jpgには多用しますが、最近はほんのちょっとのスパイスですね。
そんで仕上げは色調、彩度です。最後にして彩度は難関であります。
c0214542_222470.jpg


最後に一言。
夜景は苦手であります。いっぱい撮りましょう。練習です。
つーか天候選ぶべきだと反省です。
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-05 01:01 | HDRI 制作関連 | Comments(2)
Commented by Luckycat at 2010-03-05 20:25 x
こんばんは、贅沢なアングル、ビシッと決まってますね!
これぞ、池袋の代表的な二題ですね〜^^
HDR作成のワークフロー参考になります。

また、おじゃま虫しますね。
Commented by no_doiken_no_life at 2010-03-06 09:35
> Luckycatさん
ここ魚眼で撮るとおもしろいのですが、18mmだと中途半端ですね。汗
ワークフローかなりテキトーに書きましたが参考になりましたか?
最近は Luckycatさんのような爽やかなHDRも作ってみますが、
爽やか(冷静)とコテコテ(情熱)の間がオイラの好みのようです(笑)

お互いおじゃま虫していきましょう!!
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl