Memories vol.5 「都電荒川線」

c0214542_2001574.jpg


雑司が谷に引っ越して一番最初に撮影したのが都電荒川線でした。実家の広島の
路面電車が懐かしく思いました。それで約2年ぶりに撮影してきました。
いつもはPhotomatixのトーンマッピング手法によりHDRIを作成していますが、
今回は初めてPhotoshopのレイヤーワークのみの露出コンポジット手法で作成しました。
いつも通りブラケット撮影するのですが、その後の処理として、ファイルをPhotoshopで
レイヤーとして重ね、適正と思われるエリアを手作業で切り貼りして合成するという手法です。

露出コンポジット手法は作品しか知らず、やり方はググッても分からなかったので、かなり我流
ですが、たぶんこんな感じだと思うのですが、どうでしょうか?
トーンマッピングと比べてみていくらか利点と難点をまとめてみます。(個人的な意見)

利点
・なんといってもノイズが出ない。
・電車のヘッドライトがつぶれない、薄くならない。
・目で見たイメージにより近い。(気がする)
難点
・作業がめんどくさい。

こんなところでしょうか。めんどくさいの一言に尽きますが、いつも建築の模型写真やパースを
いじってる感じと似ている気がしました。
この部屋もっと明るくして〜、天井裏くらいんだけど直しといて〜、みたいな(笑)

撮影/2010/3/10/雑司が谷
ISO200/手動ブラケット/3jpg/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-12 20:49 | City | Comments(6)
Commented by photostyle-asiato at 2010-03-12 22:00
oh!そんな手法があるんですね。
ディテールしっかり残しながらのなめらかスムーズィなカンジはかなり惚れ惚れします!
コレ好きっす!
Commented by nobiann at 2010-03-12 23:59 x
星撮る時の手法でしょうか?今度オセーテ下さい(笑
Commented by nonbe at 2010-03-14 01:34 x
うん、ニコンサロンでやってた軍艦アパートの中東正之さんがやってた手法ね。
http://arcbody.cocolog-nifty.com/nakahigashi/cat5831663/index.html
「めんどい。」ゆうてたけど、大判作品のクオリティはすごかった。

フィルム時代はもっとめんどかった。(笑)
Commented by no_doiken_no_life at 2010-03-14 02:43
> nonbeさん
そうそう、中東正之さんがやってたやつです。あのクオリティは一目惚れしますた。
建築関係だとこっちの方が向いてるかもしれないですね。
でもブログですからね。1クリックでポンっと作ってしまいますね。デジタルだし(笑)

フィルムのでのやり方、今度聞かせておくんなまし。

> photostyle-asiatoさん、 nobiannも見てみるといいですよ!説明は省く!!(笑)
Commented by junki at 2010-03-16 18:22 x
こんにちは。

これとおなじような手法は、Photomatix の Explosure Blending でも得られますね。 また、 Dynamic Photo HDR では、普通にトーンマッピングするのと同じように複数露出の写真からラディアンスファイル(*.hdr)をつくり、これからトーンマッピングの一過程として Auto-adaptive を選ぶと同じような効果になります。 夜撮りのときやオフ会のときのようなイルミなんかにかなり有効です。共通するのは、 夜空にノイズやハレーションが出にくいことです。
Commented by no_doiken_no_life at 2010-03-16 23:02
> junkiさん
こんばんは。
Dynamic Photo HDRまだ使ったこと無いんですよね。
PhotomatixのHDRって色味があんまり好みじゃなくてDynamic Photo HDRの
色味の方が興味があるのですが。

PhotomatixのExplosure Blendingもやりました。
夜景には効果大ですよね。あと欲を言えば空のトーンが明るすぎるので、
やっぱ空は手作業になってしまいますね。
ノイズやハレーションが起こらないのは強みですね!
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts