Memories vol.5 「都電荒川線」

c0214542_2001574.jpg


雑司が谷に引っ越して一番最初に撮影したのが都電荒川線でした。実家の広島の
路面電車が懐かしく思いました。それで約2年ぶりに撮影してきました。
いつもはPhotomatixのトーンマッピング手法によりHDRIを作成していますが、
今回は初めてPhotoshopのレイヤーワークのみの露出コンポジット手法で作成しました。
いつも通りブラケット撮影するのですが、その後の処理として、ファイルをPhotoshopで
レイヤーとして重ね、適正と思われるエリアを手作業で切り貼りして合成するという手法です。

露出コンポジット手法は作品しか知らず、やり方はググッても分からなかったので、かなり我流
ですが、たぶんこんな感じだと思うのですが、どうでしょうか?
トーンマッピングと比べてみていくらか利点と難点をまとめてみます。(個人的な意見)

利点
・なんといってもノイズが出ない。
・電車のヘッドライトがつぶれない、薄くならない。
・目で見たイメージにより近い。(気がする)
難点
・作業がめんどくさい。

こんなところでしょうか。めんどくさいの一言に尽きますが、いつも建築の模型写真やパースを
いじってる感じと似ている気がしました。
この部屋もっと明るくして〜、天井裏くらいんだけど直しといて〜、みたいな(笑)

撮影/2010/3/10/雑司が谷
ISO200/手動ブラケット/3jpg/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-12 20:49 | City
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl