Funitel

前回ロープウェイって何なの?って書いたけど、Wikipediaによると、あれはロープウェイではないらしい。
正式名称は「フニテル」というものらしいです。

Wikipediaより引用
フニテル(Funitel)とは索道の一種で、二本の支曳索(ロープ)を片側二条になるよう敷設した複式単線
(DLM:Double Loop Mono-cable)方式のうち、支曳索の間隔がゴンドラの幅よりも広いものの愛称である。
複式単線自動循環式と複式単線交走式とがあり、主に前者が従来のロープウェイやゴンドラリフトに代わり、
90年代以降世界中の観光地に普及している。フニテルはフランス語のFuniculaire(鋼索鉄道)とTeleferique
あるいはTelepherique(架空索道)との造語である。

c0214542_12131754.jpg

そしてこれがおなじみのロープウェイです。前回のHDRもそうですが、景色が白いのは決して白飛びしている
のではなく、霧がすごかったのです。この時期はかなりの確率で霧が発生するらしく、もう雲の中に突っ込んで
いくようでした。ゴンドラの中にも霧が入ってきてもうビショビショです。

撮影/2010/05/01/箱根/ISO:200/AEB±2/3jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-06-06 12:15 | Scene
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl