露出コンポジットでHDR合成

c0214542_8264462.jpg

HDR合成する時はISOはできるだけ下げた方が良いです。モンスターカメラでない限り、ISO400あたりからノイズが発生してしまいます。故にK20Dで夜景を撮る時は低感度に強いカメラでもありますし最低値のISO100でじっくり撮る場合が多いです。
しかし路地裏などは場合によってはネオンや看板等が多く、EV値±2で5shotのブラケット撮影をしても、ダイナミックレンジを補完できない場合が多いです。Photomatixは何かとネオンや看板等の色が飛んでしまいます。そこで僕の得意技でもある露出コンポジットによる力技「切り貼り」が役に立ちます。基本的にバーストしてしまう箇所の写真を5shotの中から選んで切り貼りしていきます。

どこを切り貼りしているか分かりますか?

正解は「手前から奥の店までにある看板全部」「写真に写ってある提灯全部」です。言われて見ないと分からないでしょう?
切り貼りなんてめんどくさい!と思われがちですが、慣れれば数分でできてしまいます。試してみてはどうでしょう?

作り方→5th:HDR合成方法 露出コンポジット編

#横浜中華街を撮る時は攻殻機動隊のサントラを聴きながら撮るとテンション上がります。話題の「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」が劇場放映中ですが、個人的には初代のリメイクのGHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0がおすすめです。


撮影/横浜/ISO:100/絞り優先/EV±2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-06-20 05:01 | Architecture | Comments(0)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl