空のノイズ

c0214542_2121105.jpg
c0214542_20584157.jpg

空のノイズ、HDRを始めると最初にブチ当たる壁だと思います。よくflickrやブログのコメントでdoikenのHDRは空にノイズが無い、どうやってるの?とうれしいコメントを頂きますが、私はノイズ処理等一切行っておりません。
と言うのもTopaz系はAdjustしか持っていない(denoise/detail等は必要だと感じない)のです。
Adjust内でdenoiseの一部が使えますがそれもやらずむしろディテール強調しています。
ノイズ処理を行うのはおんぼろKISSでISO800以上でスナップしてRAW現像ソフトでノイズ処理後、擬似HDR合成するときくらいです。tumblrにスナップ載せる時もノイズ処理は行いません。

ではどうやってノイズを消しているのか?答えはちゃんとブラケット撮影してあげることです。EV値は±2で十分です。ブラケットしてこそHDRです。そしてEV値±0の照準写真を適正露出で撮ってあげることです。といっても単に絞り優先で撮ればいいというわけでもありません。Avモードでも場合によって露出補正します。これはいっぱい撮って経験するしか無いでしょう。
逆光だと特に、青空の彩度を上げようとすると、レンジ不足の建物の影部分、木の影部分等、ホワイトバランスが崩れて青っぽくなります。それを克服するのもブラケット撮影をちゃんとすることです。
1shot jpgや1shot RAWでもHDRが作れると言っているうちは到底克服出来ないでしょう。

ブラケット撮影やってないなら  FAKEつけろよデコ助野郎!!!  と金田も申しております。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/COSINA MC 24mm 1:2.8/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-09 21:01 | Scene
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts

その他のジャンル