匿名性であることの感動と高揚。

WAVE

茂木健一郎さんの"連続ツイート再開"に対しての、デザイナー/エンジニアであられる"山中俊治"さんの今朝の一連の
ツイートを見て。


山中俊治 Shunji Yamanaka ‏@Yam_eye
まともに美術教育を受けてないおかげで、ピカソやダヴィンチに不意打ちで出会えた私は、本当にラッキーだったとあらためて思う。茂木さん @kenichiromogi さんの連ツイ「不意打ちを待つために、知りすぎてはいけない」 http://togetter.com/li/477074

山中俊治 Shunji Yamanaka ‏@Yam_eye
30代の頃、初めてウフィツィ美術館に行った時に、いろんな絵が並んでる部屋の中で圧倒的に光ってる一枚の素描があって「この人めっちゃうまいなあ」と思って近よったら、Leonardo da Vinci ってプレートがあった。素の出会いの感動は忘れない。

山中俊治 Shunji Yamanaka ‏@Yam_eye
その後、いろいろダ・ヴィンチのスケッチを見てまわって、うっかり「ダ・ヴィンチって案外メカへたですよね、パース狂ってるし。」って発言したのを、坂井直樹さん @naokix11 に今だにいじられる。(遠近法の開発者に遠近法が未熟だと言ってしまった…恥)



と、あります。
作者がわからないけど、これなんかすげー!!!って感覚を皆さんも一度はお持ちのことでしょう。
それが私の場合はHDRでした。
今でこそHDRは携帯アプリなど多数存在しますし、なんちゃってHDRも数多く存在します。
私が始めたHDRを始めたのは2006年にニコンサロンで見た"中東正之"さんの「"サヨナラ軍艦アパート"」
そして辿り着いたのが「"あかるい夜"」だったんだな〜。
当時の僕のカメラ初心者小僧から見たらそりゃもうハンパなかったわけですよ。まさに不意打ち。
今見てもそうだけど、これぞHDRって思うんですよ。
それでHDRって検索しても当時は数人しかいなかったしね。
何なんだこの世界はって高揚しましたよ。
Photoshopは持ってたけどPhotomatixも持ってないしね。そして高まる好奇心。
必死に追求しましたよ。HDRを。
なんか古参厨臭くなってきましたけどね。モチベーションが上がってきましたよ。
桜撮りに行きましょうかね〜。

新建築 2013年 04月号 [雑誌]

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]


撮影/渋谷/ISO:200/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K-5/PENTAX DA18-55mm/3.5-5.6/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2013-03-25 18:58 | City
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl