カテゴリ:Animal( 18 )

鞆の浦の猫

c0214542_22371959.jpg


君は猫のように自由で、誰にも止められない。

芸予要塞「小島」のHDR写真はfacebookにまとめてますのでよろしければ . . .

ドイケンのfacebook
[PR]
by no_doiken_no_life | 2013-08-28 22:37 | Animal

福猫石

c0214542_107345.jpg

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

撮影/尾道/ISO:200/EV値:±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K-5/PENTAX DA18-55mm/3.5-5.6/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-12-29 10:07 | Animal

大久野島のうさぎの真実

c0214542_2382357.jpg

戦時中、大久野島で毒ガスをを作っていたことは有名な話。
毒ガスの生体実験でウサギを利用していたのも本当の話。
現在もたくさんのウサギが大久野島にたくさんいる。でも実験で使われていたウサギが終戦後野放しになって繁殖したっていうのは嘘。
今、島にいるのは島外の小学校で飼われていたウサギを8羽ほど島に寄付して、そのウサギが繁殖したのです。実験で使われていたウサギは終戦後に処分されたのです。
人から人へと伝言ゲームのように伝わり、都市伝説となる。人間って嘘ばっかね . . .

撮影/忠海/ISO:200/EV値:±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-01-19 23:18 | Animal

ひぐらしのなく頃に

c0214542_2311558.jpg

倉敷ではレンズ交換するのがめんどくさかったので全部"COSINA MC 24mm 1:2.8"で撮っていました。このレンズ一応マクロなのですが、一度もマクロを活かした撮り方をした事なかったので、錆びた鉄に止まっていた蝉をブラケット。この夏は生き物をブラケットしてHDR合成したかったのでちょうど良く止まっていてくれました。数cmというところまで近づいて撮ったんですけどね. . .

「へんなプレイをしていた鳩」
c0214542_231578.jpg

2枚ともEV値±2/3shotのブラケットでHDR合成しています。

撮影/倉敷/ISO:200/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/COSINA MC 24mm 1:2.8/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-08-24 23:03 | Animal

スカイ アクアリウム2011 天空の水族館

c0214542_1923243.jpg

神宮花火を俯瞰で微速度撮影しようと六本木ヒルズの展望台に行ってきました。
でもこの日は三脚禁止になってました(当たり前か . . . orz) ちゃんと調べていけば良かったです。
スカイガーデンも落雷により入場規制もしていたし散々な結果に。

さらに7月15日から「スカイ アクアリウム」も開催されておりすごい人。神宮花火は六本木ヒルズから見ると良いと聞いてたのですが、撮影には全然向かないですね。
「スカイ アクアリウム」は展望台料金に+500円で見れるます。通常料金の展望台にも東京タワーをバックにして水槽が一つ置いてあるので、ニモが東京上空を泳いでいるように撮影できるのでぜひ行かれてみてはどうでしょうか?
Facebook限定で「スカイ アクアリウム2011 フォトコンテスト」も開催されています。スカイ アクアリウムで撮った写真を応募して選出されるとスカイ アクアリウムで展示してもらえるようです。

スカイ アクアリウム2011 フォトコンテスト応募ページへ

撮影/六本木/ISO:400/1shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-08-07 19:29 | Animal

今年の夏のテーマは「動物」

c0214542_21585020.jpg

photomatix pro 4.1になって動体除去も優秀になったので、今まで動物は単射でFake HDRにしていましたがこの夏は動物もマルチショットによるHDRにしてみたいと思います。まぁこのチンパンジーは暑さで全然動いてなかったわけですが . . .

野毛山動物園は入園料無料っていうのがいいですね。若干タダっていうクオリティが某所某所に見られますが、まぁ文句は言えないでしょう。
そういえば今月末に野毛山に新しい展望台が完成するようです。まだ工事中で入れませんが、横浜が一望できるので完成したら新しい横浜の風景をHDRにしてみたいと思います。

撮影/横浜/ISO:200/絞り優先/3shot RAW/WB:オート
使用機材/EOS Kiss Digital無印/EF 50mm F1.8 II/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-07-23 22:03 | Animal

Topaz Adjustのチュートリアル

今更ながらTopaz Labの強力プラグインソフト、「Topaz Adjust」のチュートリアルを書いてみます。
Topaz Adjustは画像の露出、ディテール、色とノイズ制御のための強力な調整拡張機能により、擬似的なHDRを作成したりできるプラグインソフトです。HDRを作成する人はほとんど使っているのではないでしょうか?バージョンも4.0以降プリセットもかなり豊富になりますます需要が上がってきていると思います。
では使い方を画像とともに説明していきます。Topaz Adjustを持ってない人は体験版をダウンロードして下さい。
Topaz Adjust(Topaz Lab体験版ダウンロードページへ)

今回はイタリアで撮ったシングルjpegを使います。ヨーロッパに行った時はまだブラケット撮影をしていなかったのでシングルショットしか持っていません。ブラケット撮影しておけばよかったなぁと思う写真も、Topaz Adjustで擬似的にHDRにすることができます。

※ただしシングルショットは嘘HDRです。たまにシングルショットでHDRと言っている方もいますが嘘です。
c0214542_22203271.jpg

1:Presetsの選択
ではphotoshopを開いて、フィルタのTopaz Adjustを起動させましょう。起動させたら下図のような画面になります。Topaz Adjustバージョンが4.0にアップしてからプリセットの数が豊富になりました。今は30個くらいでしょうか。
c0214542_22212489.jpg

2:Adjustmentsの設定
プリセットを用いてもいいのですが、なれてくると自分でいろいろ設定を変化させて、オリジナルの画像を作っていきましょう。以下各設定です。

■Expousure/露光
・Adaptive Expousure/露光を適応な状態に調整します。
・Regions/区分:露光の区分を調整します。
・Contrast/コントラスト:コントラストを調整します。
・Brightness/輝度:輝度を調整します。
・Higher/ハイライト:ハイライトを調整します。
・Shadow/シャドウ:シャドウを調整します。

■Details/ディテール
・Strength/強度:強度を調整します。
・Boost/ブースト:ディテールを持ち上げます。
・Threshold/しきい値:しきい値を調整します。
・Radius/範囲:範囲を調整します。
・Sharpen/シャープ:シャープネスを調整します。

■Color
・Adaptive Saturation:彩度を適応します。
・Regions/露光区分:露光区分を調整します。
・Saturation/彩度:彩度を調整します。
・Saturation Boost/彩度ブースト:彩度を持ち上げます。
・Hue/色相:色相の変化を調整します。

■Noise/ノイズ:ノイズの軽減を行います。バージョン4.0からはチェクを入れるとTopaz DeNoiseを持っていなくても、その効果を得ることができます。
・Suppression/ノイズ抑制」:ノイズ軽減の効果を調整します。
・Amount/量:ノイズの量を調整します。

※僕は2年ほどTopaz Adjustを使用していますが、肝は「Adaptive Expousure」「Strength」「Boost」の3つだと思っています。

c0214542_22242822.jpg

3:I feel lucky !
あまり使ったことがない人もおられるでしょうが、「I feel lucky !」はなかなか使える機能です。プリセットは数が限られていますが、「I feel lucky !」は何度でもクリックすることができ、クリックするごとに様々な変化を与えてくれます。ルーチンワークが飽きてしまった方は新しいプリセットを模索してみてはどうでしょう?稀にいいのが見つかります。
c0214542_2233434.jpg

4:完成です。
c0214542_2238829.jpg

これで完成です。Topaz Adjustはシングルショットも役立ちますが、私はブラケットで撮影したHDRにTopaz Adjustをかけレイヤーの中に組み込みアクセントとして使用しています。Photomatixだけだとなかなかうまくいかないという方はTopaz Adjustを導入してみてはどうでしょうか?

Topaz Adjust(Topaz Lab体験版ダウンロードページへ)


[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-06-26 22:37 | Animal

Superfly

c0214542_20252171.jpg


Let's smile for You & me.

Flickrのアカウントを持っている人はPlease Donate For Japan Earthquakeに参加してみませんか?
オイラも普段からHDRをFlickrのグループに投稿していて、つたないブログですが少数ながら50ヶ国以上の
国の人に見てもらっています。一瞬でも見てもらって伝わればいいなと思います。

撮影/馬車道/ISO:200/絞り優先/1RAW→9jpg/WB:オート
使用機材/EOS Kiss Digital無印/EF 50mm F1.8 II/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-03-21 20:27 | Animal

尾道の福猫石

c0214542_9423986.jpg


c0214542_9423393.jpg


猫の細道を始めとして、尾道の山道にはいたるところに福猫石が点在します。
福石猫は長い年海の荒波に削られて丸くなった石を約半年間ほど塩抜きをした後、
絵具で上下地を三度塗り重ねて作ります。その間じつに8ヶ月。
1つ1つ丹念につくられた福石猫は艮神社でお祓いをうけた後、山道に放たれます。

現在は1000匹以上にもなっているそうです。三回なでると福が来るそうです。
尾道に行ったときはぜひ見つけて下さい。

撮影/2011/01/06/尾道/ISO:200/絞り優先/AEB:-2〜+2/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/MacBook Pro
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-01-30 09:46 | Animal

尾道の寝子

c0214542_140728.jpg


それでは、港町から、千光寺めがけて行きましょう。
尾道の山にはたくさん猫がいます。必ずどこかで出会います。
今回も道中で出会いました。でもイビキかきながら爆睡していました(笑)

撮影/2011/01/06/尾道/ISO:200/絞り優先/AEB:-2〜+2/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/MacBook Pro
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-01-16 01:43 | Animal
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts

その他のジャンル