<   2010年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

時をかける少女

c0214542_12595888.jpg


初めて「時をかける少女」を見たのは高校生のときだったかな。
もちろん筒井康隆監督の「尾道三部作」だよ。
やっぱこれがCanonでそれ以外はすべてApocryphaだね。
見たのは映画館じゃなくて高校の道徳の授業なんですよ。しかも理科室で。
なぜ理科室なのかって当時は思ったけど、今思えば生きな計らいだよね(笑)
1983年の撮影の時、尾道小学校の子どもがエキストラでいっぱい出てるんだけど、
学校の先生も出てたらしい。いっつも自慢してたな。

そうそう、新しい「時をかける少女」の公開記念で、元祖の撮影地、尾道のシネマ尾道で
1983年版「時をかける少女」が限定公開されるみたいよ。4月2日までだから、
それまでに尾道に行く人は、是非新旧の映画を見て、尾道の街並を味わってほしいね。
オレも見たいけど帰省は難しそうだ〜(T_T)

撮影/2009/12/19/尾道
AEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-18 13:11 | City | Comments(4)

第3回 HDR撮影会&オフ会 行ってきます。

c0214542_22371188.jpg


第3回 HDR撮影会&オフ会が明日28日に開催されます。
今回の撮影地は「豊洲 ららぽーと周辺」です。
HIMIKOが14:40と16:40(臨時)に着艦なので集合時間は14時、撮影後は反省会が行われます。
28日はインスタントラーメン発明物語というイベントも開催されています。

参加者
幹事:A-GARAGEさん:sychedelic nostalgic town 
副幹事:nonbeさん:HDR_nonbe
以下申込み順
Toshiroさん:HDRiな生活
cafecicoさん:HDR Works
junkiさん:なんとなく、ふわっと・・
nonbe氏の知合い(murakamiさん)
Rusty Nail:オイラ

撮影/2009/11/29/ラクーア
ISO200/AEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-16 15:00 | City | Comments(2)

Memories vol.Last 「Time waits for no one.」

「テニスコート」
c0214542_187448.jpg

「潤い」
c0214542_1875439.jpg



Memories、これでラストです。久々にテニスしたくなりました。もう4年もやってないのか. . .
引っ越しめんどくせー!部屋汚ねー!!卒業旅行行きてー!!!

撮影/2010/3/10/雑司が谷
写真は全て、ISO200/手持ちAEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-15 20:01 | City | Comments(4)

Memories vol.6 「都会」

「塩バターせんべい」
c0214542_2121266.jpg

「雑二ストアー」
c0214542_21215460.jpg

「雨上がり」
c0214542_21223099.jpg


ここは本当に都会のど真ん中、池袋か!?と思ってしまう雑司が谷です。
木造密集地帯が広がり、時が止まったような空間でした。
プランターに植物を植えてある住宅も多いですね。都会のど真ん中ですが、
街並が人の心に余裕を与えているのでしょうね。

Memoriesシリーズ、次回がラストです。
撮影/2010/3/10/雑司が谷
写真は全て、ISO200/手持ちAEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-14 21:30 | City | Comments(2)

Memories vol.5 「都電荒川線」

c0214542_2001574.jpg


雑司が谷に引っ越して一番最初に撮影したのが都電荒川線でした。実家の広島の
路面電車が懐かしく思いました。それで約2年ぶりに撮影してきました。
いつもはPhotomatixのトーンマッピング手法によりHDRIを作成していますが、
今回は初めてPhotoshopのレイヤーワークのみの露出コンポジット手法で作成しました。
いつも通りブラケット撮影するのですが、その後の処理として、ファイルをPhotoshopで
レイヤーとして重ね、適正と思われるエリアを手作業で切り貼りして合成するという手法です。

露出コンポジット手法は作品しか知らず、やり方はググッても分からなかったので、かなり我流
ですが、たぶんこんな感じだと思うのですが、どうでしょうか?
トーンマッピングと比べてみていくらか利点と難点をまとめてみます。(個人的な意見)

利点
・なんといってもノイズが出ない。
・電車のヘッドライトがつぶれない、薄くならない。
・目で見たイメージにより近い。(気がする)
難点
・作業がめんどくさい。

こんなところでしょうか。めんどくさいの一言に尽きますが、いつも建築の模型写真やパースを
いじってる感じと似ている気がしました。
この部屋もっと明るくして〜、天井裏くらいんだけど直しといて〜、みたいな(笑)

撮影/2010/3/10/雑司が谷
ISO200/手動ブラケット/3jpg/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-12 20:49 | City | Comments(6)

Memories vol.4 「Retro Monochrome」

「鬼子母神堂 仁王像吽形」
c0214542_22132993.jpg

「裏・鬼子母神堂」
c0214542_2291634.jpg

「上川口屋」
c0214542_2293093.jpg


仁王像の区別ちゃんとできますか?口が開いている方を阿形、閉じている方が吽形です。
オイラはどちらかといえば、言われると合わせるタイプです。

神社を参拝する場合鳥居をくぐる前に一礼をしましょう。
また参道の真ん中は歩いてはいけません。真ん中は正中と言って神様の通り道です。
老若男女問わず参道のど真ん中から写真を撮っているのをよく見かけます。慎みましょう。

撮影/2010/3/10/雑司が谷
写真は全て、ISO200/手持ちAEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-11 22:10 | Art | Comments(0)

Memories vol.3 「Retro Monochrome」

「鬼子母神通り」
c0214542_22481660.jpg

「春よ、来い」
c0214542_19463252.jpg

「ポンプ」
c0214542_19464021.jpg

「玄静院」
c0214542_19464915.jpg


雪が降り、まだまだ春は遠いかな。「Retro Monochrome」にお付き合いください。

雑司が谷に住んで2年になりますがあと数日で引っ越しなので、雨も上がったことですし
雑司が谷を散歩してきました。懐かしい雰囲気ではありますが、初めて訪れる場所もあり
逆に私にとって新鮮な「Retro Monochrome」です。
                                To be continued.
撮影/2010/3/10/雑司が谷
写真は全て、ISO200/手持ちAEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-10 19:54 | City | Comments(4)

平和のオブジェ

c0214542_164470.jpg


今日3月10日、東京大空襲から65年が経ちました。

撮影/2009/3/24/広島平和記念公園/
ISO200/1jpg/nanHDR/

More
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-10 00:53 | Architecture | Comments(2)

Memories vol.2 「Retro Monochrome」

「フカゼン」
c0214542_8574912.jpg


「菓子屋横丁」
c0214542_8581354.jpg

「BOSS」
c0214542_922145.jpg


建築の学生はいろいろな建築をまず見るのが勉強です。
大学一年生のとき、初めて「建築」と言えるレベルのものを見たのが川越でした。
今は亡きA先生の授業だったと思います。
このとき、時の鐘にも特別に登らせて頂きました。この時の夕焼け綺麗だったなぁ。

登ってみて気づいたことは、今も現役で時刻を知らせるこの鐘ですが、手動ではなく
自動だったこと。ちょっと悲しかったです。
友達と一緒にふざけて鳴らしてみたらめっちゃ怒られました(笑)

蔵造りがある一番街は電線が地中に埋められその点は景観的にはいいのですが、一番街が
車の主要の道路になっていることだけは、都市計画上唯一の失敗であると思います。
休日だけでも歩行者天国にすれば良いのに。
平日は菓子屋横丁も寂しい雰囲気ではありますが、それもまた味でしょう。

撮影/2010/3/3/川越
ISO200/手持ちAEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-07 09:12 | City | Comments(6)

Memories vol.1 「Retro Monochrome」

「頑者」
c0214542_952530.jpg

「めだか」
c0214542_954789.jpg

「閉店」
c0214542_955570.jpg


大学生活のとき住んでいた川越です。今でも3.4ヶ月に一回ほど川越に行っています。
理由は髪を切りにモッズヘアー川越店に行くからです。6年間で21回切りました。
担当は六年間すべて、Kさんにカットしてもらってます。いつもありがとうございます。

HDR用に写真はまだ撮っていなかったので先日撮ってきました。
ついでに、つけ麺「頑者」にも行ってきました。池袋でもたくさんつけ麺屋がありますが、
いろいろ食べ歩いた結果、頑者が一番おいしいです。行列もハンパないので閉店間際の夕方
四時前に行くのがおすすめです。兄弟店の「夜頑者」があるらしいけど今だ場所がわからん。

しばらく一番街の方には行ってなかったのですが、変わらない街といえども新しいマンションなど
風変わりしている場所もありますね。あと平日の川越ってなんか寂しいです。それもまた味なのでしょうか。

撮影/2010/3/3/川越
ISO200/手持ちAEB±2/3jpg/photomatix/Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-03-06 09:26 | City | Comments(0)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts