<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

HDR画像をどう思う?

c0214542_9145942.jpg

デジカメ Watch週間アンケートの「HDR画像をどう思う?」の結果が出ました。

※画像ならあくまでイメージです。

撮影/横浜中華街/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-27 09:16 | City | Comments(0)

パノラマHDR合成写真

c0214542_2114771.jpg


綺麗なHDR合成写真を撮ることとは、綺麗な雲を逆光で撮ることである。

5shotのブラケット撮影して12カット撮った60枚をPhotomatixでトーンマッピングしてできあがった12枚のHDR合成写真を
Photoshopで合成して魚眼レンズ風にパノラマ化しました。画像をクリックすると大きなサイズでご覧になれます。
以下使用した60枚の写真です。

c0214542_2165281.jpg


撮影/日本大通/ISO:100/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/DA18-55mm/3.5-5.6AL/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-23 21:09 | Scene | Comments(2)

PENTAX K20DによるHDR合成

c0214542_0143093.jpg

大桟橋から飛鳥Ⅱの夜景を撮ったことある人は分かると思いますが、非常に難しいです。

・飛鳥Ⅱの照明が明るすぎる。
・大桟橋の青いLEDの照明が長時間露光するとバーストする。
・周りは横浜港なのでほとんど明かりが無く暗い。

よって飛鳥Ⅱを撮るにはダイナミックレンジが広い写真を撮る必要になる→HDR合成が適正となるわけです。

#K20Dは仕組みはよく分からんのですが低感度に強い。私は三脚を使ってじっくり撮るタイプなので、K20Dで
ISO100設定、5shotブラケットしたRAWをphotomatixでトーンマッピングします。
手持ちでブラケットしたり、動体除去したり、Topazでディテール強調と、HDRをやっている人はこだわりがある
と思いますが、私のこだわりは「透明感」です。この透明感なんですが、K20Dがピッタリなんですよね。
さらにK20DなどPENTAXはブラケット専用のボタンがあり前後のダイヤルで露出と絞りを変更できるのでかなり
HDRに特化しています。私のもう一機のキャノンはいちいちメニューを開いてブラケット(AEB) 設定しないといけ
ないので、先の記事のようにブラケット+標準の写真の合成を行うときもブレが最小限に抑えることもできます。

たまに高感度に強いカメラも欲しくなりますが、透明感のこだわりをK20Dで追求していこうと思います。

K20Dを譲り受けた旅の目のhiroさんのK20Dのカテゴリーはこちらから→PENTAX+K20D

撮影/日本大通/ISO:100/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/DA18-55mm/3.5-5.6AL/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-22 00:27 | Scene | Comments(2)

Photoshop 比較明合成

ブラケット撮影した夜景の写真を、photomatixでトーンマッピングをしてHDRを作成する場合、車のヘッドライトが
かすれてうまくトーンンマッピングができないということが多々あると思います。
そんなときはphotoshopのレイヤーの描写モードを「比較(明)」にして解決できます。
まずブラッケット撮影します。K20Dで撮ったので5枚でトーンマッピングします。左からEV値-2,-1,0,+1,+2です。

c0214542_010992.jpg


そしてトーンマッピングした画像がこちらです。見事にヘッドライトの軌跡がぐちゃぐちゃになっています。

c0214542_0114228.jpg


次に作成したHDRの他に、EV値±0の写真を数枚用意します。数が多ければ多い方がいいですが、タイミングを狙って
撮って今回は6枚使うことにします。下の画像です。

c0214542_0121926.jpg


そして最初の5枚で作ったHDRをPhotoshopで読み込み、そのHDRのレイヤーの上に6枚を重ねてレイヤー描写を
「比較(明)」にします。すると下の画像のように、ヘッドライトの軌跡の明るい部分だけを抽出してくれるので、ヘッド
ライトの軌跡が綺麗に表現することができます。完成が下の画像です。

c0214542_0162675.jpg


・作成における注意点
この方法は三脚必須です。今回は11枚の写真を使用しましたが、11枚の写真がずれるとまったく意味がありません
のでご注意ください。

撮影/新宿/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/5shot+α6枚/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm
/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-21 00:18 | City | Comments(4)

ヨコハマ大道芸2011

c0214542_944485.jpg

昨日、横浜春の風物詩、「ヨコハマ大道芸2011」が開幕しました。
ヨコハマ大道芸を撮るきっかけになったのは、微速度撮影でして、俯瞰で撮ったらおもしろいな〜と思い興味を持ち始めました。
そして始めは俯瞰で撮っていたのですが、単焦点のレンズを手に入れてからと言うもの、ブラケット撮影するより、スナップで
撮ることの方が多くなり、間近で見る大道芸の面白さにハマってしまいました。17日はかなりイベントがあるようなので、
ご家族で見に行かれてはどうでしょうか?

#明るいレンズで撮った写真はHDRに向かないという方が多いですが、オイラはかなり好きです。
ピンとボケのコントラストがHDRにすると強調されてすばらしいと思います。

#最近のスナップはtumblrに垂れ流しています。良かったらご覧あれ。
・ピンはカン(基本MFレンズ、EF 50mm F1.8 IIだけAF機能付いてますが、ピントが合わないのでMFで撮ってます)
・基本モノクロノーマル(たまにモノクロHDR)
・ISOは800まで

tumblr - 単焦点

撮影/横浜/ISO:200/絞り優先/1shotRAW/WB:オート
使用機材/EOS Kiss Digital無印/EF 50mm F1.8 II/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-17 09:56 | Human | Comments(2)

よこはま花と緑のスプリングフェア2011

c0214542_21543389.jpg

よこはま花と緑のスプリングフェア2011が開催中です。
横浜公園で「チューリップまつり」明日まで、山下公園で「花壇展」はゴールデンウィークまで催されます。
チューリップまつりでは、16万本68品種のチューリップを鑑賞することができます。ご覧になってはいかがでしょうか?

個人的に超広角レンズで見て思いましたが、お花はマクロもいいですが、魚眼レンズで撮ってみたら面白い絵が撮れる
と思います。横浜公園は花壇がカーブを描いてそれに沿って散歩道もあるので魚眼レンズを持っている方はお試しアレ!

撮影/横浜/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm
/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-16 21:55 | Plant | Comments(0)

山手カトリック教会

c0214542_112518.jpg


c0214542_113593.jpg


横浜は山手町のカトリック教会にある桜とマリア像です。教会の設計はアントニン・レーモンドの事務所の所員として
来日したチェコ出身の建築家「ヤン・ヨセフ・スワガー」1923年の関東大震災で倒壊した山手教会を1933年に再建しました。

ちょっと山手町の説明を。山手町は横浜を代表する商店街の1つである元町の南側の高台で、高級住宅街、観光地として有名で、
都市景観100選にも選定されています。山手町は横浜の開港後、外国人居留地とされた区域で、「山手」という呼称は、先に設置
された関内の居留地に対して南の高台上に設けられたためです。そしてこの「山手」に対して関内の居留地は「山下」と呼ばれる
ようになりました。山下公園の辺りの「山下」のことです。

撮影/横浜/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm
/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-13 11:26 | Plant | Comments(0)

大都会

c0214542_23234480.jpg


今年も新宿の浄円寺の一本桜を撮ってみました。新宿のど真ん中にひっそりと、そしてどっしりと立っている。
今年はライトアップしていませんでしたが、逆に訪れる人も少なく、砂利に一人であぐらかきながらゆっくりと
撮影を満喫できました。もう葉桜になりかけていたので、ここを撮りたい人は来年チャレンジしてみて下さい。

今年もweb写真展「サクラ展」に参加しています。

撮影/新宿/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm
/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-09 23:29 | Plant | Comments(0)

広角機動隊

c0214542_0174413.jpg


広角機動隊、それは超広角レンズを使うHDR photographerのことである。(勝手に何を申す . . .

ということで本日、超広角レンズ「TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm」をとうとう買ってしまいました。
本当は以前、旅の目のhiroさんと一緒に撮影したときに借りたシグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMがよかったのですが、
お値段が張るのでタムロンにしました。Yahoo知恵袋や価格.comのタムロンとシグマの違いを見ましたが、解像度的に劣る、
色温度が高めに出るらしいタムロンですが、絞ってRAWで撮ってTopaz adjustでディテール強調したら何ら問題ないと思い
ました。それにオイラはカメラ、レンズ、アプリケーションは特にこだわりはなく使いこなすタイプなので。
一発目でこれくらいのHDRが撮れれば良しとしましょう。それにいきなり8-16mmになるとこの先が無いですからね。
まずは10-24mmで限界を見極めたら8-16mmに移行したいと思います。

しばらく広角の世界が続きます。

撮影/新宿/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5mm
/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-09 00:20 | 未分類 | Comments(6)

てっぱん最終回

c0214542_100758.jpg

NHK連続テレビ小説「てっぱん」が最終回を迎えてしまいましたね。なんだか寂しい気持ちです。
てっぱんは尾道、大阪を舞台にしていましたが、尾道はてっぱんの他にも、様々な映画、ドラマ、アニメのロケ地に
なっています。理由はのどかな瀬戸内の尾道水道や、人の温かさを感じられ、何処を撮っても絵になる街だから
だと思います。
てっぱんを見て尾道に行ってみたい、尾道のことをもっと好きになったという人も多いのではないでしょうか。

・一度行ってみたい街ランキング1位

・二度と行きたくない街ランキング1位(坂が多いから)

にも輝いたこともあるすばらしい街「尾道」ぜひ一度訪れてみて下さい。

数年間撮りためた尾道のHDR写真をスライドショーにしてみました。またこのブログの尾道の記事はまとめて
右バナーの尾道専用ページにまとめてあるので是非ご覧下さい。

そうだ尾道いこう


撮影/尾道/ISO:200/絞り優先/-2〜+2/3shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/DA18-55mm/3.5-5.6AL/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-04-03 10:09 | City | Comments(10)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl