<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

伊王島 やすらぎ cafe ODAYAKA

c0214542_225540.jpg


c0214542_2243812.jpg

長崎と軍艦島の中間に伊王島があります。伊王島に降りつくと、"やすらぎ cafe ODAYAKA"が出迎えてくれます。
島に着くとちょうど豪雨が来たのでカフェで雨宿り。カフェでは自転車もレンタル出来ます。伊王島は面積1.31km²、周囲7.1kmもあるので、島巡回バスもありますが、自転車で数時間で回れるのでレンタルして行くことにしました。
カフェ内には軍艦島ツアー会社さんが1社入っているので、伊王島でも当日予約が可能です。ただ長崎本社で予約がいっぱいになると、カフェ内では当日予約出来ない場合があるので注意が必要です。

撮影/伊王島/ISO:100/絞り優先/1 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/COSINA MC 24mm 1:2.8/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-31 22:15 | Food

軍艦島へ行くには?

c0214542_0255487.jpg

軍艦島へ行くにはどうすればいいのか?予約がいるんでしょ?と、思う方が多いと思います。
私も"軍艦島を世界遺産にしよう"のHP→http://www.gunkanjima-wh.com/が推奨するツアーを調べて事前予約しました。
しかし現地で、ツアー会社の方に聞くと、「他の会社も予約は定員の半分くらいまでしか予約せず、残り半分は当日でもツアー参加可能だよ」とのことです。予約してしまうと当日の天候により上陸出来ない可能性もありキャンセル料も発生してしまいます。ですので1番いい方法は、

・朝一で当日予約を取りに行く→天候不良で出航不可能であれば長崎市内観光

この流れが一番スムーズだと思います。天候は晴天でも風が強く海が荒れていたら出航不能となるので運ですね。私が行った時も台風間近で大荒れ。3日目を予約していたのですが出航出来るか分からなかったので2日目の朝に当日予約を取り、伊王島経由で軍艦島へ行きました。

伊王島行きの船上からブラケット撮影を試しましたが、暴風で波が大荒れ。なんとか撮れた2枚でHDR合成してあります。

撮影/長崎/ISO:200/絞り優先/EV値±1/2 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-30 00:27 | Scene

PENTAX Q HDR素材_01

PENTAX Q BKT Free data

軍艦島アップしようと思いましたが、PENTAX Qも新たに買ったのでのブラケット画像を提供します。
RAW+jpegで撮ってますが、RAW+jpegで撮ると、RAWの方だけ、歪んだり右端にバグが出るのでトリミングなどして下さい。これはバグなのか初期不良なのか分かりませんので、わかるかた教えて頂けると有り難いです。
RAWでPhotomatixにぶち込むと更にバグがひどくないますが、これはまだQのRAWが最新のphotomatixのバージョンに対応してないものだと思われます。
歪みやバグが気になる方はjpegでしてもらいたいのですが、いつもRAWで撮ってるため一応オートにしていますが、ホワイトバランスが適当になってしまったので申し訳ないです。
ブログ等にはられる方は、ブログ名と当ページとリンクして下さると有り難いです。お好きにお使いください。誰でもお使いください。フリー素材です。限定先着100名様ダウンロード可能なのでお早めに!サイト等にアップされた方は、当ページにコメント頂けると有り難いです!

撮影データ
カメラ: PENTAX Q
レンズ:標準単焦点(01)
大きさ:4000 × 3000
色空間:RGB
F値:8(標準単焦点は8が限界)
EV値:±3
露出時間:アンダーから、1/4 , 2 , 15ss

こちらからダウンロード出来ます→■PENTAX Q HDR素材_01

撮影/思い出横丁/ISO:125/絞り優先/EV値±3/3 shot jpeg+RAW/WB:オート
使用機材/PENTAX Q/標準単焦点(01)/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-26 22:08 | HDRI 制作関連

I'm a pirate.

c0214542_21405173.jpg

さて、そろそろ軍艦島の写真いきますか . . .



撮影/長崎/ISO:400/絞り優先/1 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/RICOH XR 200mm 1:4 /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-25 21:41 | Architecture

ヴィーナスウィング

c0214542_195514.jpg

c0214542_207546.jpg

ながさき女神大橋、通称「ヴィーナスウィング」日本で唯一、世界最大級の豪華客船"クイーンメリー2"(海面からの高さ約62m)が橋下を通れます。
横浜ベイブリッジは海面から道路部までの高さ約55mであるのに対し、ヴィーナスウィングは約65m。
横浜港へ寄航するには大黒埠頭を利用するしかなく、貨物埠頭への着岸について乗客より不満があり、去年からクイーンメリー2が日本へ寄航する場合、横浜港と長崎港の2港から長崎港単独へと変更されました。

2011年3月12日長崎港に寄港予定でしたが、東日本大震災の津波の影響で寄港は中止となりました。ですが満を持して2012年3月20日長崎港に寄港予定です。クイーンメリー2がヴィーナスウィングをくぐり抜ける航海はぜひ見に行きたいですね!

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-21 20:08 | City

PENTAX Q 撮影レポート

PENTAX Qを買いました。さっそくレポートです。撮影場所は吉祥寺のハーモニカ横丁。
ダイナミックレンジの広い場所、被写界深度を知るため奥行きがある場所など、一定の条件を満たす場所=横丁、故に一番近い横丁のハーモニカ横丁となりました。ヨドバシカメラ吉祥寺店でQを購入し、その足で撮影したため充電がすぐ無くなってしまいましたが、一通り試しています。ただ人物がちょっと写っていたりするのでRAW/jpeg比較にはあまり適していないので、次回またちゃんとやりたいと思います。今回はたちまちということで。
PENTAX Qの機能や仕様は説明めんどくさいのでHP見て下さい。

ISOオートブラケット以外は、ISO=125/F=8/WB=オートで撮っています。HDR合成した写真はレタッチしていません。photomatixからjpeg書き出しです。最後の写真だけphotomatixからtifで書き出しphotoshopとTopaz Adjustでレタッチして最終的にjpeg保存してあります。ではどうぞ!

1:RAW/EV値±3 左から-3,±0,+3
c0214542_02178.jpg

c0214542_02273.jpg

2:RAW/EV値±2 左から-3,±0,+3
c0214542_024250.jpg

c0214542_025292.jpg

3:RAW/EV値±1 左から-3,±0,+3
c0214542_03324.jpg

c0214542_032264.jpg

4:RAW/ISOオートブラケット 左から-3(ISO=(ISO=800),±0(ISO=1000),+3(ISO=1600)
c0214542_033416.jpg

c0214542_034378.jpg

5:NDフィルター ON:RAW/EV値±3 左から-3,±0,+3
c0214542_035673.jpg

6:NDフィルター ON:jpeg/EV値±3 左から-3,±0,+3
c0214542_04912.jpg

1-6:各拡大写真です。上段左から1.2.3下段左から4.5.6です。
c0214542_04389.jpg

7:カメラ内HDR合成撮影/HDR AUTO
c0214542_0613100.jpg

8:カメラ内HDR合成撮影/HDR 1
c0214542_062249.jpg

9:カメラ内HDR合成撮影/HDR 2
c0214542_063284.jpg

10:デジタルフィルター/トイカメラ
c0214542_0172782.jpg

11:デジタルフィルター/ハイコントラスト
c0214542_0174193.jpg

12:デジタルフィルター/シェーディング
c0214542_0175170.jpg

13:デジタルフィルター/スリム
c0214542_018197.jpg

14:デジタルフィルター/HDR
c0214542_0181361.jpg

15:デジタルフィルター/ネガポジ反転
c0214542_0182483.jpg

16:デジタルフィルター/色抽出
c0214542_0183940.jpg

17:デジタルフィルター/カラー
c0214542_0184977.jpg

18:デジタルフィルター/水彩画
c0214542_0185817.jpg

19:デジタルフィルター/ポスタリーゼーション
c0214542_019730.jpg

20:デジタルフィルター/フィッシュアイ
c0214542_019186.jpg

21:NDフィルター ON:RAW/EV値±3 左から-3,±0,+3から作成したHDR合成をレタッチ
c0214542_010795.jpg


総評
1:今までEV値±2が限界のカメラを使ってきましたがPENTAX QはEV値±3のダイナミックレンジを拾うことが出来るので今後Qを使用する場合はEV値±3で撮りたいと思います。

2:RAWでブラケットすると極端に保存が遅くなるのでやっかい。動体が多いと動体除去がなかなか厳しいです。初代KISSよりかなり遅いです。ISOオートブラケットで撮るとRAWでも問題無し。jpegでブラケットするとかなり早い(今まで持ってたカメラが遅すぎたのですが . . . )
ISOブラケットで撮っても撮影した本人しか分からないくらいのノイズしか出ないので今後ブラケットはISOオートブラケットで撮ることになるでしょう。ただイマイチISOオートブラケットについてよく分からないのでおいおい勉強します。

3:Qマウントのレンズは無限遠と開放のストッパーが無いので焦点が合わせずらいです。絞りがどこまでも回転します。しかし液晶画面で4倍まで拡大出来るのでじっくり撮影する場合は問題ないでしょう。

4:カメラ内HDR合成機能はあまり興味無し。露出が低くなる傾向があるのか、この辺は露出の設定をもう一度確かめて撮ってみたいです。ただHDR 2で撮ると彩度が落ちてブリーチバイパスっぽくなるのでたまに使うかも。連射スピードはかなり早い。

5:RAWとJpegの絵に画角が違うのかけっこうずれがある。RAWで撮ると右端にバグが出る。これはちょっと電気屋さんで聞いてみます。バグなのか故障なのかよくわかりません。

6:デジタルフィルターは多分使うことは無いでしょう(笑) カメラ内HDR合成もデジタルフィルターもRAW保存は出来ず、jpeg保存しかできませんw

7:インターバル撮影はK-5と同じく999枚撮影可能。これでらくらく微速度撮影動画が作れます。ただインターバル撮影はかなりカメラ本体に負担がかかる(k20Dで実証済み)のであまりやらないと思います。

以上こんなもんです。最近全然写真撮ってなかったのですがとりあえず写欲わいてきました。
試して欲しい機能や撮影方法があればコメントください。

※まぁ正直なところ写真の出来を求めるならすこし金を貯めてK-5を買った方が断然いいでしょう。今回は金が無かったのでダブルレンズキットと、その他レンズは買ってませんw単焦点のみです。
ただやはりこのQの小ささは魅力的で、私の場合、仕事で現場/納品撮影やショールーム見学等、レポート的写真を撮る機会が多いので、その場でいちいちデジ一を出しているのも面倒なのでPENTAX Qを買いました。今後活躍してくれるでしょう。

撮影/ハーモニカ横丁/WB:オート
使用機材/PENTAX Q/標準単焦点(01)/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-19 00:28 | Architecture

デジタル化が進むにつれて

c0214542_19291919.jpg

デジタル技術が進むにつれて、僕はアナログ作業が増えると考える。
ようは今まで出来なかったことが出来るようになるというだ。

Photomatixで言えば動体除去が優秀になったからできることがあるはずだし、動体除去が目的ではない。
Photoshopで言えば今までできなかったレタッチができるようになる。

用は作業が増えるのである。もちろんPhotomatixがなければHDR合成はできないが、バージョンが古いと限られたことしか出来なくなる。
1shot RAWや1jpegでも擬似的にHDRっぽく見せることや、カメラ内でHDR合成できるようになったのがすばらしいというわけでは決してない。
楽をするためにデジタルが進んでいるわけではない。本来デジタルとは出来なかったことをするため開発されバージョンアップされるのである。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/9 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-17 19:42 | Architecture

反射の美しさ

c0214542_22421814.jpg

長秒露光してHDR合成すると(長秒露光がうまく決まれば)、まるで氷上に反射したかのように美しく現れる。
標準ショットで人物が動いてなければ、動体除去をあれこれすれば、人物もぶれずにうまく決まる。
大抵はワンプッシュブラケットで連射していますが、場合によってはちまちま連射することもあります。
いろんな撮り方、いろんな合成方法、いろんなレタッチを模索するのが楽しいですね。固定観念にとらわれずいろいろ試してます。
"量より質"と言う方もおられると思いますが、個人的には"質より量"
たくさんいろんなHDR合成をしてみて、その中に隠れた質があると思います。感じ方も人それぞれでしょうし、答えはなくとも知らず知らずのうちに質の高いものが作れたらと思います。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/EOS Kiss Digital無印/Canon EF-S 18-55mm F3.5-.5.6 IS II
/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-14 22:55 | Architecture

グラバー園 旧三菱第2ドックハウス

c0214542_2154012.jpg

ドックハウスとは、船をドックで修理する間、乗組員たちが宿泊した施設のことです。
旧三菱第2ドックハウスは1896年(明治29年)に建てられ、長崎港に停泊する船の乗組員の宿発施設でした。
現在内部は船の模型等が展示されています。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/EOS Kiss Digital無印/Canon EF-S 18-55mm F3.5-.5.6 IS II
/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-13 21:07 | Architecture

I LOVE YOU

c0214542_23204787.jpg

「今夜は月が綺麗ですね」と、夏目漱石は「I Love You」を翻訳した。
とても魅力的な人と一緒に月を見たのだろう。

撮影/水島/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/RICOH XR 200mm 1:4 /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B001FVNW4E">Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-12 23:25 | Scene
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts

その他のジャンル