タグ:Hiroshima ( 43 ) タグの人気記事

大久野島 中部砲台跡

c0214542_2144133.jpg

中部砲台は砲台として使われることは無く、毒ガスの原料貯蔵庫として使われらしい。
この辺になると、山の上であまり人も行かない場所で、施設近くの警戒心が弱く懐いてくるうさぎとは反対に、警戒心が強く人間を恐れているのか、あまり近づいて来ない。かなり異様な場所。一人で行くと結構怖い。
殺人兵器作っていた島だということを改めて感じた場所であった。

撮影/大久野島/ISO:200/EV値:±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-01-22 21:53 | Architecture | Comments(0)

東京第二陸軍造兵廠火工敞忠海兵器製造所

c0214542_21572850.jpg

陸軍造兵廠とは、大日本帝国陸軍の機関の一つである。
大久野島では1929年から東京第二陸軍造兵廠火工敞忠海兵器製造所として毒ガス製造が始まり、太平洋戦争が終わるまで続き、生産量は6616トンにも及んだ。
太平洋戦争終戦時に島内には、イペリットガス:1451t、ルイサイトガス:824t、クシャミガス:958t、催涙ガス:7t、計3270tもの毒ガスが残っていた。

終戦後、GHQにより施設は解体され残された化学兵器の処分が、周辺海域への海洋投棄、火炎放射器による焼却、島内での地中処分され除毒措置行われた。しかし処分は不十分で、現在でも島内地下4~5mの土壌で高濃度のヒ素が検出される。

写真は東京第二陸軍造兵廠火工敞忠海兵器製造所の一つである発電所。

撮影/大久野島/ISO:200/EV値:±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-01-20 21:52 | Architecture | Comments(0)

星が廻る夜

c0214542_2355087.jpg

今年の大晦日は、紅白も見ず、笑ってはいけないも見ず、格闘技も見ず、カウントダウンライブも見ず、実家で星を見ていました。
このご時世、実家にはパソコンがありません。あることにはあるのですが10年前のxpでメモリーも526MB。無いのも同然。久しぶりにネットをやらない日々を過ごしていました。

#jpegで撮ってたつもりがRAWで撮ってて、150枚(6GBくらい)コンポジットしたら容量がハンパ無いですorz
今年も比較明コンポジットや、timelapseどんどん撮って行きたいと思います!

撮影/広島/ISO:200/150 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-01-05 23:06 | Scene | Comments(2)

66年前の広島の出来事 原爆が落ちた日

c0214542_7444542.jpg

原爆が落とされるちょっと前の話。僕の祖父は当時18歳、弟と一緒に戦艦大和の入隊試験を受けた。
入隊試験は兄は背が小さいから落ちたらしい。弟は、ハンモックに吊るされてぐるぐる回される試験で酔いまくって落ちたらしい。船酔い訓練だったようだ。その後兄は国鉄に入りSLを運転するようになり、弟は背が高かったので兵隊になり、"神風特攻隊"となった。

66年前の8時15分、広島に原爆"リトルボーイ"が落とされる。そのとき曾祖父は2等兵として広島市内にいて直撃した。当時、兄弟は福山辺りにいたので無事だった。
兄は6日の夜、仲間と一緒にSLを走らせ広島市内に行く事になる。 曾祖父を助けるため、また被害を受けた身内を助ける仲間と共にSLが山陽本線を駆け抜ける。

広島に着く。兄は祖父を探し当てた。重症だった。7日の夜、再びSLは山陽本線を駆け抜ける。曾祖父を乗せて、重傷者を乗せて、遺体を乗せて。行き先は岡山。当時広島の病院も被害を受け病院はパンク状態。近隣の病院しか手当てできないのだ。
だがしかし、翌日曾祖父は亡くなった。兄は仲間とともに岡山の地で何人もの人を火葬した。

※ちなみに一連の行動は仲間と一緒に勝手にSLを走らせたらしい(時効だから書いてもいいだろう)

8月9日に長崎にファットマンが落とされる。
そして8月16日に弟が神風特攻隊として出陣する事になった。
が、しかし皆さんご存知のように8月15日に終戦を迎える。

兄は一昨年に亡くなった。国鉄の後は会社を設立し亡くなる原因となった脳内出血で倒れるその日まで仕事をしていた。82歳にして広島から東京、北海道へ出張に行くほどのパワフルな爺さんであった。まさに生涯現役。
ちなみに一度癌になって生死をさまよっている。原爆の後遺症ではない。若い時にヘビースモーカーだったからだ。
そろそろ煙草をやめようと思う。

弟は神風特攻隊を運命の如く逃れ今も健在である。また広島に帰ったら当時の事を聞きたいと思う。
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-08-06 08:15 | Architecture | Comments(2)

初詣@首無し地蔵

c0214542_22303259.jpg


c0214542_22302168.jpg


c0214542_22301228.jpg


c0214542_2230046.jpg


首無地蔵菩薩 http://www.fuchu.or.jp/~jizo/参照
「首無地蔵菩薩」は備後の国、広島県東部の府中市出口町の小高い丘に祀られている首から上が
欠けた石のお地蔵様である。
地蔵様に触れた手で、自分の病気や怪我の箇所を触れると治癒されると言われている。
今から30年ほど前(昭和52年5月)、「夢のお告げ」により出土し、現在地に安置されて以来、
特定宗教の教義や教団の組織とは無関係に「庶民信仰」の対象として、西日本を中心に毎年多数の
参拝者を集めている。

夢のお告げ

・古老の話によると、昭和の初め頃、今の地蔵堂から南へ80m下手の農道に祀られていた。
 その頃から既に首が無く、一部の者が知っていたのみである。

・昭和45年頃、市道拡張工事の際、農道にあったこの石地蔵も、当時あまり知られていなかったため、
 他の石と共に30m上の丘に押上げられて一番下に埋れていた。

・昭和52年5月18日未明、市内のa氏の夢枕に地蔵が現れ、「今、畑中に埋れているが、
 掘り起して祀れば、すべての人の願い事が叶えられる」とのお告げにより掘り起され、そこに
 2年間祀られ、多くの人がお陰をうけていた。

撮影/2011/01/01/府中/ISO:200/絞り優先/AEB:-2〜+2/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/MacBook Pro
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-01-08 23:08 | Human | Comments(0)

8月6日8時15分

c0214542_095578.jpg

LOVE & PEACE

撮影/2009年/3月/20日/広島平和記念公園/Fake HDR/1jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-08-06 08:15 | Architecture | Comments(0)

Hat Bus

c0214542_2185619.jpg

実家から一時間くらいのところに帽子を被った廃バスがあります。
ハトバスではございません。ハットバスです(笑)
このバスは近所のおじいちゃんおばぁちゃんの集会所になっています。
ちゃんと電気も通っていて隠れ家的で面白いです!

撮影/2010/04/31/上下町/ISO:200/AEB±2/3jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-05-28 02:22 | Art | Comments(6)

Ocean Monochromes「DISCOVER WEST」

c0214542_0294031.jpg


c0214542_030293.jpg


c0214542_0301442.jpg


c0214542_0302812.jpg


c0214542_0303883.jpg


c0214542_0305530.jpg

DISCOVER WEST



撮影/2010/04/30/大久野島/ISO:200/1jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-05-25 00:36 | Scene | Comments(2)

SIREN

c0214542_1032096.jpg


c0214542_10321094.jpg

プレイステーション2のホラーゲーム「SIREN2」の夜見島のモデルって軍艦島らしいけど、
大久野島もモデルになってると思う。だってそっくり!やったことある人は分かると思う。



撮影/2010/04/30/大久野島/ISO:200/AEB±2/3jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-05-23 10:33 | Architecture | Comments(2)

大久野島発電所跡

c0214542_210037.jpg


c0214542_2101071.jpg


c0214542_211869.jpg


HDRとの相性抜群でこんなに美しいのに、負の遺産の代表と言っていいでしょう。
毒ガスが生産され、風船爆弾も製造されていました。哀れ。

大久野島発電所跡は環境省によって立ち入りが禁止されています。
私は撮影許可を頂いて撮影させて頂きました。無断侵入は止めてください。
(外国人ツアーに紛れ込むと中に入ることができますwww)

撮影/2010/04/30/大久野島/ISO:200/AEB±2/3jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-05-08 02:15 | Architecture | Comments(8)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts