タグ:Monochrome ( 25 ) タグの人気記事

Scramble

Ghost whisper

Now Helter skelter.
Helter skelter yeah !!!
[PR]
by no_doiken_no_life | 2013-09-26 22:12 | City | Comments(0)

無限

c0214542_21205493.jpg

白と黒ではなく無限に広がる。

撮影/吉祥寺/ISO:200/EV値:±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-03-24 21:21 | City | Comments(0)

HDR de Monochrome

c0214542_12472229.jpg

しばらくモノクロームの世界に入り浸ろうと思います。
今一度、カラーを見直すために。

撮影/吉祥寺/ISO:200/EV値:±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2012-03-22 12:50 | City | Comments(0)

富山地方鉄道アルペン特急

c0214542_19573473.jpg

c0214542_19574426.jpg
c0214542_19575350.jpg


まずは富山地方鉄道アルペン特急16011形電車、14722形電車を撮鉄。
いざ行かん、目指すは立山アルペンルート/黒部ダム。
しかし、旅は計画立てず、現地に行くと予想以上の人でまず2時間待ち、更には黒部までの
ケーブルカーの値段に目が点になる、極めつけは山の天気の豪雨/雷でケーブルカーが止まる。

立山アルペンルートに行けなかったのは口が裂けても言えない。


撮影/立山/ISO:200/-2〜+2/5shot/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/RICOH XR RIKENON 1:4 200mm/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-05-04 20:08 | Machine | Comments(4)

初詣@首無し地蔵

c0214542_22303259.jpg


c0214542_22302168.jpg


c0214542_22301228.jpg


c0214542_2230046.jpg


首無地蔵菩薩 http://www.fuchu.or.jp/~jizo/参照
「首無地蔵菩薩」は備後の国、広島県東部の府中市出口町の小高い丘に祀られている首から上が
欠けた石のお地蔵様である。
地蔵様に触れた手で、自分の病気や怪我の箇所を触れると治癒されると言われている。
今から30年ほど前(昭和52年5月)、「夢のお告げ」により出土し、現在地に安置されて以来、
特定宗教の教義や教団の組織とは無関係に「庶民信仰」の対象として、西日本を中心に毎年多数の
参拝者を集めている。

夢のお告げ

・古老の話によると、昭和の初め頃、今の地蔵堂から南へ80m下手の農道に祀られていた。
 その頃から既に首が無く、一部の者が知っていたのみである。

・昭和45年頃、市道拡張工事の際、農道にあったこの石地蔵も、当時あまり知られていなかったため、
 他の石と共に30m上の丘に押上げられて一番下に埋れていた。

・昭和52年5月18日未明、市内のa氏の夢枕に地蔵が現れ、「今、畑中に埋れているが、
 掘り起して祀れば、すべての人の願い事が叶えられる」とのお告げにより掘り起され、そこに
 2年間祀られ、多くの人がお陰をうけていた。

撮影/2011/01/01/府中/ISO:200/絞り優先/AEB:-2〜+2/WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/MacBook Pro
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-01-08 23:08 | Human | Comments(0)

Amethyst

c0214542_192519.jpg


Merry X'mas for everyone .



撮影/2010/11/23/新宿/ISO:100/AEB±2/5jpg/PENTAX K20D/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-12-25 01:10 | City | Comments(0)

SHINJYUKU 横丁

c0214542_1352888.jpg


ふたつで十分ですよ。

撮影/2010/11/23/新宿/ISO:100/AEB±2/5jpg/PENTAX K20D/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-12-21 01:38 | City | Comments(2)

Photomatix pro 4.0による撮影方法の変化

c0214542_022915.jpg

以前から、スナップ写真は瞬間、HDRIは連続だと思っていた。

腕利きの早撃ちガンマンのようなスナップ。
用心深いスナイパーのようなHDRI。

というような印象をずっと持っていた。
明るいレンズでカメラを覗かず、右手だけで撮っている。いいと思ったものは撮る。でもどんな風に写っているのか?
でも当たっている。瞬間。

逆に三脚担ぐと狙った獲物を逃さずブランケット撮影で射止める。連射しているということは時間の流れもコンポジットする。連続。

でも最近は瞬間と連続が逆なのではないかと思ってきた。
スナップって、見ていても今にも動き出しそうな、流れていく時間が一枚に凝縮されて今にもはち切れそうな、
シークエンスなものに思えてきた。
逆にHDRIは動体が動かないようにタイミングを見計らい、ここだという瞬間を撮っていたように感じた。

んで、Photomatix pro 4.0の動体除去機能の向上により、手持ち撮影でもたくさん人がいる中でHDRIができるようになってきた。
瞬間的な連続性のあるものが撮れた気がする。
でもなんか結局はハードに頼りすぎている気がする。なんか下品。
ソフトな面でもっと力を付けないといけないね。

#Photomatixってソフトじゃないんですか?って言う質問には答えません(笑)


撮影/2010/11/03/浅草/ISO:200/AEB±2/3jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-11-14 00:32 | Human | Comments(6)

浅草東京時代祭の舞台裏

c0214542_1461527.jpg


「あ〜んもう、これじゃぁうまく走れな〜い」

と言いつつ、小走りに去っていく少女たちが妙に愛おしかった。

影/2010/11/03/浅草/ISO:200/1jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-11-06 14:07 | Human | Comments(2)

Monochrome de Louvre

c0214542_123482.jpg


c0214542_1231599.jpg


c0214542_1232468.jpg



イタリアの後は本当はスイスに行ったのだけどね。
前々回でルーブル紹介しちゃったから、スイスの先にフランスの写真アップしようか。

まずは「I・M・ペイ」設計のルーヴル美術館のガラスピラミッド。
構造体が好きな人はぜひ行ってみてください。幾何学を感じられます。

ちなみにモナリザを楽しみにしていたのだけれど、想像してたよりもすげー小ちゃかった。

#先日初めて「ダ・ヴィンチコード」見ました。
バチカンも行ったし、ルーブルも行ったオイラにとっては楽しめた作品でした。
今度は小説読んでみよう。(今更 . . .)

##最近1枚jpgからのFakeHDRIのB&Wにまたどっぷり浸かる。

撮影/2007年/パリ/Fake HDR/1jpg/Photomatix/Adobe Photoshop/
[PR]
by no_doiken_no_life | 2010-07-24 01:34 | Architecture | Comments(0)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl

タグ

blog parts