タグ:Nagasaki ( 33 ) タグの人気記事

軍艦島 1st Contact.

c0214542_444710.jpg

c0214542_45530.jpg

c0214542_451882.jpg

初めての軍艦島。上陸出来ませんでした。
とゆーか、よく沈没せずにここまで行けたものです。

撮影/長崎/ISO:400/絞り優先/1 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/RICOH XR 200mm 1:4 /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-11-13 04:06 | Architecture | Comments(2)

伊王島灯台

c0214542_1958123.jpg

c0214542_19585623.jpg

伊王島灯台は1970年竣工、初点灯した古い灯台です。1945年8月9日、長崎原爆により破損。昭和29年に四角形の灯台に修復され、平成15年9月に本来の六角形灯台に復元されました。
景色はかなりきれいらしいのですが、あいにく暴風雨の霧で何も見えませんでした。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-11-10 20:00 | Architecture | Comments(0)

伊王島大橋

c0214542_21501772.jpg

2011年3月27日に開通した伊王島大橋。橋が開通するまではフェリーが本土とのインフラでした。
古くから住民による、伊王島と本土を繋ぐ橋の建設の要望により建設が始まりましたが、襟立て蓮舫さんの事業仕分けにあい、一時中断しましたがやっとのこさ完成したようです。しかし完成したら完成したで、本土から観光客が押し寄せ住民は迷惑がっているようです(老人たちが) 若い衆は地域復興のために頑張っているようです。
こういう現象は日本の地域に多数あり、老人たちと若い衆のギャップが広がるばかりです。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-11-07 21:51 | City | Comments(2)

長菱船舶工事 伊王島事業所

c0214542_752191.jpg

軍艦島発の船が到着するまでしばし島を探検です。"やすらぎ cafe ODAYAKA"でチャリをレンタルして島を時計回りに回って行きます!聖ミカエル大聖堂を過ぎるとおっきなタンクが見えてきます。長菱船舶工事の伊王島事業所の工場です。三菱の子会社です。長崎は三菱で成り立っていると言っても良い街ですね。至る所に子会社があります。今は使われていないのでしょうか . . .

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-11-05 07:51 | Machine | Comments(2)

伊王島 聖ミカエル大聖堂

c0214542_9232392.jpg


伊王島経由で軍艦島に行った理由は、この聖ミカエル大聖堂が見たかったのです。パンフレットでライトアップされた聖ミカエル大聖堂がかなり綺麗だったので、見てみようと思いました。 . . . が、なんということでしょう。ファサードが改修中でした。とことん教会とは縁がない。教会を制してこそ新のHDRerと思っているだけに、なかなか教会を撮らせてくれません。内部はガラス越しに撮りました。ちゃんと撮るにはまた次回にしましょう。

c0214542_924225.jpg

c0214542_924858.jpg


撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-11-02 09:29 | Architecture | Comments(0)

伊王島 やすらぎ cafe ODAYAKA

c0214542_225540.jpg


c0214542_2243812.jpg

長崎と軍艦島の中間に伊王島があります。伊王島に降りつくと、"やすらぎ cafe ODAYAKA"が出迎えてくれます。
島に着くとちょうど豪雨が来たのでカフェで雨宿り。カフェでは自転車もレンタル出来ます。伊王島は面積1.31km²、周囲7.1kmもあるので、島巡回バスもありますが、自転車で数時間で回れるのでレンタルして行くことにしました。
カフェ内には軍艦島ツアー会社さんが1社入っているので、伊王島でも当日予約が可能です。ただ長崎本社で予約がいっぱいになると、カフェ内では当日予約出来ない場合があるので注意が必要です。

撮影/伊王島/ISO:100/絞り優先/1 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/COSINA MC 24mm 1:2.8/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-31 22:15 | Food | Comments(0)

軍艦島へ行くには?

c0214542_0255487.jpg

軍艦島へ行くにはどうすればいいのか?予約がいるんでしょ?と、思う方が多いと思います。
私も"軍艦島を世界遺産にしよう"のHP→http://www.gunkanjima-wh.com/が推奨するツアーを調べて事前予約しました。
しかし現地で、ツアー会社の方に聞くと、「他の会社も予約は定員の半分くらいまでしか予約せず、残り半分は当日でもツアー参加可能だよ」とのことです。予約してしまうと当日の天候により上陸出来ない可能性もありキャンセル料も発生してしまいます。ですので1番いい方法は、

・朝一で当日予約を取りに行く→天候不良で出航不可能であれば長崎市内観光

この流れが一番スムーズだと思います。天候は晴天でも風が強く海が荒れていたら出航不能となるので運ですね。私が行った時も台風間近で大荒れ。3日目を予約していたのですが出航出来るか分からなかったので2日目の朝に当日予約を取り、伊王島経由で軍艦島へ行きました。

伊王島行きの船上からブラケット撮影を試しましたが、暴風で波が大荒れ。なんとか撮れた2枚でHDR合成してあります。

撮影/長崎/ISO:200/絞り優先/EV値±1/2 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-30 00:27 | Scene | Comments(2)

ヴィーナスウィング

c0214542_195514.jpg

c0214542_207546.jpg

ながさき女神大橋、通称「ヴィーナスウィング」日本で唯一、世界最大級の豪華客船"クイーンメリー2"(海面からの高さ約62m)が橋下を通れます。
横浜ベイブリッジは海面から道路部までの高さ約55mであるのに対し、ヴィーナスウィングは約65m。
横浜港へ寄航するには大黒埠頭を利用するしかなく、貨物埠頭への着岸について乗客より不満があり、去年からクイーンメリー2が日本へ寄航する場合、横浜港と長崎港の2港から長崎港単独へと変更されました。

2011年3月12日長崎港に寄港予定でしたが、東日本大震災の津波の影響で寄港は中止となりました。ですが満を持して2012年3月20日長崎港に寄港予定です。クイーンメリー2がヴィーナスウィングをくぐり抜ける航海はぜひ見に行きたいですね!

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/5 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-21 20:08 | City | Comments(2)

デジタル化が進むにつれて

c0214542_19291919.jpg

デジタル技術が進むにつれて、僕はアナログ作業が増えると考える。
ようは今まで出来なかったことが出来るようになるというだ。

Photomatixで言えば動体除去が優秀になったからできることがあるはずだし、動体除去が目的ではない。
Photoshopで言えば今までできなかったレタッチができるようになる。

用は作業が増えるのである。もちろんPhotomatixがなければHDR合成はできないが、バージョンが古いと限られたことしか出来なくなる。
1shot RAWや1jpegでも擬似的にHDRっぽく見せることや、カメラ内でHDR合成できるようになったのがすばらしいというわけでは決してない。
楽をするためにデジタルが進んでいるわけではない。本来デジタルとは出来なかったことをするため開発されバージョンアップされるのである。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/9 shot RAW /WB:オート
使用機材/PENTAX K20D/TAMRON AF10-24mm F3.5-4.5mm /Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-17 19:42 | Architecture | Comments(4)

反射の美しさ

c0214542_22421814.jpg

長秒露光してHDR合成すると(長秒露光がうまく決まれば)、まるで氷上に反射したかのように美しく現れる。
標準ショットで人物が動いてなければ、動体除去をあれこれすれば、人物もぶれずにうまく決まる。
大抵はワンプッシュブラケットで連射していますが、場合によってはちまちま連射することもあります。
いろんな撮り方、いろんな合成方法、いろんなレタッチを模索するのが楽しいですね。固定観念にとらわれずいろいろ試してます。
"量より質"と言う方もおられると思いますが、個人的には"質より量"
たくさんいろんなHDR合成をしてみて、その中に隠れた質があると思います。感じ方も人それぞれでしょうし、答えはなくとも知らず知らずのうちに質の高いものが作れたらと思います。

撮影/長崎/ISO:100/絞り優先/EV値±2/3 shot RAW /WB:オート
使用機材/EOS Kiss Digital無印/Canon EF-S 18-55mm F3.5-.5.6 IS II
/Photomatix/Adobe Photoshop CS5/SILKYPIX Developer Studio
[PR]
by no_doiken_no_life | 2011-10-14 22:55 | Architecture | Comments(0)
2013/10 l 2013/09 l 2013/08 l 2013/07 l 2013/06 l 2013/05 l 2013/04 l 2013/03 l 2013/02 l 2013/01 l 2012/12 l 2012/11 l 2012/10 l 2012/09 l 2012/08 l 2012/07 l 2012/06 l 2012/05 l 2012/04 l 2012/03 l 2012/02 l 2012/01 l 2011/12 l 2011/11 l 2011/10 l 2011/09 l 2011/08 l 2011/07 l 2011/06 l 2011/05 l 2011/04 l 2011/03 l 2011/02 l 2011/01 l 2010/12 l 2010/11 l 2010/10 l 2010/09 l 2010/08 l 2010/07 l 2010/06 l 2010/05 l 2010/04 l 2010/03 l 2010/02 l 2009/12 l 2009/11 l 2009/10 l▲TOPページへ 1st:HDRIとは?l 2nd:HDRIの撮影方法 l 3rd:HDRIの作成方法 l 4th:Photoshopのレタッチ術 l 5th:レタッチ応用編 lRSSl